お知らせ - 第二回デジタル研究会「小型ストロボによるクリエイティブライティングの実践」を開催します。 2011年9月27日掲載
 小型クリップオンストロボの性能向上は素晴らしいものがあります。大型ストロボを準備しなくても、小型ストロボで天井バウンスや2灯ライティングなど、ワイヤレスで簡単に撮影出来るようになりました。インタビュー等、雑誌の撮影などでは、もはやなくてはならないものになっています。また、スタジオでの商品撮影または野外での「花」の撮影においても簡単に応用出来ます。

 こうしたストロボ本体(複数)や、小型のスタンド・カサを使用したクリエイティブライティングの実践を事務局で勉強する予定です。会員で参加をご希望の方は事務局にお申込み下さい。なお、ニコンクリエイティブライティングシステムに対応したカメラやストロボ*1(もしあればストロボは2台)をお持ちの方は、当日ご持参下さい。

(記:広報 丹羽 諭)  

 参考サイト:
 NPS JAPAN 「デジタル時代の新たなスピードライト・ニコンクリエイティブライティングシステム(CLS)」

 *1. ボディはD1系とD100を除く、D70(2004年3月19日発売)以降のすべてのデジタル一眼レフとF6。
   スピードライト(ストロボ)は3桁型番のSB-xxxすべて。SB-800(2003年11月29日発売)以降のすべてのスピードライト。

名称 第二回デジタル研究会「小型ストロボによるクリエイティブライティングの実践」
期日
2011年10月28日(金)  13:00-15:30
講師 No.388 丹羽諭会員
内容 ニコンクリエイティブライティングシステム、とりわけアドバンストワイヤレスライティングを使ったクリップオンストロボによる多灯撮影の実演講習

キヤノン・ソニー・オリンパスのデジタル一眼レフと専用ストロボにも同等のシステムが、PENTAX 645Dと同社製ストロボにもほぼ同等の機能が備わっていて、ニコンと同様にフルオート・ワイヤレス多灯撮影ができます。(参考ページ:キヤノン, ソニー, オリンパス, PENTAX
ニコンユーザー以外の方にも参考になります。ぜひお越しください。
会場 JPA事務局
104-0061 東京都中央区銀座1-19-3 銀座ウィステーリアビル3F
地下鉄浅草線宝町駅A1出口徒歩3分, 銀座線京橋駅徒歩5分
電話 03-3535-6251, E-mail: jpa@jpa-photo.com
参加費 500円(茶菓代)
定員 10名(先着順)
申込 10月25日(火)までに事務局へお申し込みください。
備考 当研究会への参加はJPA会員に限ります。