会員作品紹介 - 写真展リポート

 原 喜久雄写真展「ネパール紀行 新たなる出会いを求めて」開催リポート (会員No. 776)   2013年2月2日掲載

原 喜久雄写真展 開催案内 2013年2月1日(金)〜7日(木)
富士フイルムフォトサロン 大阪
541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-5-11 富士フイルム大阪ビル1F
地下鉄本町駅1番出口徒歩2分, 06-6205-8000
10:00〜19:00 (最終日14:00まで)

各画像をクリックして拡大

原喜久雄写真展 会場案内




(各画像をクリックして拡大)  
原 喜久雄さん 会場にて
原 喜久雄さん 会場にて

 原喜久雄さんの写真展が2月1日から7日まで、富士フイルムフォトサロン 大阪にて開催されています。今回の作品は、ネパール紀行と題してネパールの人々の生活、文化、宗教など多方面にレンズを向けられました。朝日、読売、毎日新聞などに掲載され、又在日ネパールの大使館の後援もあり、大勢の観客で賑わっていました。

原さんの写真集 原さんは、前回2009年10月にインド紀行「眠れる大地から夢の大地へ」を発表されています。今回もアジアの人々の暮らしと生き様を捉えられました。

 会場には大型プリント「全紙36枚+全倍3枚」のカラー作品39枚が展示されており、そのプリントに圧倒されました。原さんは写真集も出版されており、美しい写真集は会場でも販売されていました。

 特に、ネパールの人々の自然に生きる表情と絆を捉えた作品は、貧しい中にも心の豊かさや温かさを感じる作品に昇華していました。各紙も「ネパールの空気を感じて」とタイトルを付けられました通り、見られた方々は生きる喜び「命の輝き」を感じられたと思います。

会場の様子 これからもずっと、このテーマを追いかけて行かれるとのこと、今後とも健康に十分注意し、意欲的な作品作りに邁進されることを期待するものです。
(記:広報委員 川岸じろう)