会員作品紹介 - 写真展リポート

 高山浩数会員出展「ユニークなベルギー」写真展 (会員No. 850) 2011年3月7日掲載

高山浩数出展「ユニークなベルギー」写真展 2011年2月25日(金)〜3月10日(木)
富士フイルムスクエアミニギャラリー
東京ミッドタウン・ウエスト1F
10:00〜19:00 (最終日16:00まで)



各画像をクリックして拡大



 ベルギーを撮り続けている高山浩数会員が、ベルギー観光局のフォトコンテストの審査員をし、そのコンテスト入賞の写真と共に本人の撮影したブリュッセルとワロン地方の旅行中のスナップ写真を展示した写真展。

 撮影はすべてデジタルカメラ。高感度撮影でレンズの絞りを開放値に近くして早めのシャッターを切った作品が多い。開放でも印象はシャープで発色も素晴らしい仕上がりだ。

 会場で本人による解説で、デジタルにおいてもきちんと画像処理をし、最高の印画紙を使用すれば驚くほど綺麗な仕上がりを見ることができると述べている。
(記:丹羽 諭)